CG-i 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-

第1弾キービジュアル Illustrated by abec

作品について

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- 第1弾キービジュアル

RGB元データ

作品解説

2016年3月13日に開催された「電撃文庫 春の祭典2016」の『ソードアート・オンライン』スペシャルステージにて劇場公開の最新情報と共にアニメ第1弾キービジュアルに先駆け発表されたabec氏作画によるキービジュアル。 透明感のある美しい青を背景に、AR(拡張現実)型情報端末《オーグマー》を装着したキリトとアスナが新しいゲーム《オーディナル・スケール》をプレイするときに身に着ける衣装で描かれている。 キリトとアスナが背中合わせかつ、逆さ向きにレイアウトされた縦長の難しい構成要素ながら、アスナが曲げている脚の位置や、背景のサークル状の意匠の重なりとそれぞれの大きさが絶妙のバランスで配置されている事により、非常に安定した構図となっている。 『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』を語るうえで、その最初のイメージを決定付けた記念すべき一枚。

本製品、CG-i出力の特徴

※下記画像は全て製品となるCG-i出力及び、比較参考用のCMYK出力を撮影したものを掲載しています。

RGBで描かれる“TRUE BLUE -本物の青-”に迫る

イラストのテーマカラーとも言える美しく輝く青。
CG-i出力が最も得意とする色域として、その再現度が如何なく発揮されている。
CMYK出力だとくすんでしまう深い青も透明度を保ちながら色濃く、白くかすれてしまうターコイズブルーもまるでモニターで 観ているような輝きを放っている。
クリエイターの見つめる色と質感、“TRUE BLUE -本物の青-”に挑むCG-iだからこその表現と言える。

青の中に馴染みながらも美しく輝く赤

イラストのアクセントとして鮮やかなインパクトを放つアスナの赤いタイツ。
しっとりとした質感を感じさせる滑らかな光沢で描かれていながらも、CMYK出力ではテーマカラーである青からの強い影響と、彩度再現の限界より赤茶色に近いくすんだ色となっている。
それに対しCG-i出力では、青い背景に馴染ませるハイライト部分の繊細な薄い赤や紫がかった赤を再現しつつ、全体の赤の発色はその影響を受けずに美しさを保っている。

鮮やかな青の中でも浮かび上がるキリトとアスナ

CG-i出力のこだわり抜いた“質感”として、まるで立体的な奥行きが見えるかのような視覚効果で浮かび上がるキリトとアスナ。 それぞれの配色が互いに影響を受けない色再現と、モニターで観るイメージを徹底的に追求したCG-i出力だからこそ生まれた表現力。

額装のこだわり

文房堂フレームマイスターが選ぶ日本製の額縁。採用されたのは、オリジン社製の“アルフレーム”。
日本で初めてアルミフレームを創った企業がお届けするインテリアフレームとしてのデザイン性と機能性が高められた逸品です。
CG-i出力のサイズに合わせての特注品をフレームマイスター監修の元、文房堂により一枚一枚、額装致します。

CG-i 劇場版 ソードアート・オンライン
-オーディナル・スケール-

第1弾キービジュアル

Illustrated by abec
日本製額装済み シリアルナンバー入り限定300枚受注生産

開始日:
2017年2月25日(土) 10:00
終了日:
2017年3月26日(日) 23:59
■商品受渡:
2017年5月中旬より順次発送予定
格:
税別60,000円(税込64,800円)+送料 税別2,000円(税込2,160円)
  • ※画像は額装されたCG-i出力を撮影したものですが、撮影環境の都合上、現物とは多少異なる場合がございます。
  • ※数量限定につき、購入期間中に上限数に達し次第受注終了となります。
  • ※001を除くシリアルナンバーの割り当ては、ランダムです。購入順ではございません。

CREATOR PROFILE:abec

カエルの姿で原作ソードアート・オンラインの世界をイラストで紡ぐ。
アニメではキャラクター原案として数々のデザインを手掛ける。

総イラスト数450点以上&川原礫書き下ろし小説『ソードアート・オンラインクロマティック・カラーズ』が収録された 『SWORD ART ONLINE abec Art Works ソードアート・オンライン abec画集』(刊行:株式会社KADOKAWA プロデュース:アスキー・メディアワークス)発売中。

【製品解説】
abec氏により制作されたイラストのRGBデータをバンプレストのCGイラスト専用独自規格“CG-i”(商標登録済み・特許出願中)にて出力しました。

限定300枚を特別生産。
モニターで見る色と質感の再現に拘ったCG-i出力で心ゆくまでお楽しみください。

透明感のある美しい青を背景に、AR(拡張現実)型情報端末《オーグマー》を装着したキリトとアスナが新しいゲーム《オーディナル・スケール》をプレイするときに身に着ける衣装で描かれてます。

キリトとアスナが背中合わせかつ、逆さ向きにレイアウトされた縦長の難しい構成要素ながら、アスナが曲げている脚の位置や、背景のサークル状の意匠の重なりとそれぞれの大きさが絶妙のバランスで配置されている事により、非常に安定した構図となっています。

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』を語るうえで、その最初のイメージを決定付けた記念すべき一枚。

額装は来年創業130年を迎える老舗画材店“文房堂”のフレームマイスターによるフルプロデュース。
CG-iのセッティングまでを同社にて行います。

【製品情報】
■CG-i出力本体:額装内寸301mm×628mm

■額:日本製 株式会社文房堂フレームマイスター監修

フレーム オリジン社 アルフレーム ステンレスヘアライン アルミ製
マット オリジン社 アルフレーム用 デラマットスタンダード Mスノウ 紙製 2重構造
裏板 オリジン社 ブラック 限定300枚シリアルナンバーシール貼り済み MDF製
CG-i裏面保護材 中性合紙 紙製
面材 三菱レイヨン社 アクリライト 2mm厚 UVカット60% アクリル製
その他付属品 押さえ金具 吊り紐・吊り金具  

■CG-i正規出力認定証: 紙製 限定300枚シリアルナンバー入り

■製品サイズ:約441mm×約768mm×27mm
■重量:約3.0kg
■対象年齢:15歳以上


【CG-i展示情報】NEW!

2017年3月23日

限定300枚受注締め切り前日&当日です!
“AnimeJapan2017”へCG-iを見に行こう!


2017年3月25日、26日(日)東京ビッグサイトにて開催の“AnimeJapan2017”会場で現在、ご予約受付中のCG-i出力
・CG-i 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-
  第1弾キービジュアル Illustrated by abec

・CG-i 劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-
  アニメ第4弾キービジュアル Illustrated by 足立慎吾 A-1 Pictures

を展示致します。

なんと、イベント二日目の26日(日)はCG-iの受注最終日です!
『先ずはCG-iを見たい』『迷っているけど、現物を見てから考えたい』とご興味のある方はこれが最後のチャンス。是非とも会場へ足をお運びください。

■ AnimeJapan 2017[メインエリア]開催概要
・開催日時
・入  場:2017年3月25日(土)・26日(日) 10:00〜17:00
           ※最終入場16:30
・会  場:東京ビッグサイト (〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1)
           東展示棟 東1-7ホール
・入場券:2016年12月16日(金)より販売
           事前販売  中学生以上:1,800円(税込)/小学生以下:無料
           当  日 券  中学生以上:2,200円(税込)/小学生以下:無料
・主  催:一般社団法人アニメジャパン
・WebサイトURL:https://www.anime-japan.jp/

※CG-iはメインエリア、バンプレストブース(ブースNo.J73)にて展示致します

商品購入はこちらから

一番工房での販売は国内配送のみとなります。

  • CG−i特設サイトへ

Back to Top